ジル、14歳の誕生日

ミニチュアダックスのジル、7月25日で14歳になりました。

最近は寝ていることが多くなりました。

でも、エサに関する興味は全く衰えてません。後輩ワンコのシェルパには絶対譲りません。エサが絡むと威嚇します。

シェルパのバリケンに入り込んで、我が物顔で、エサのおこぼれがないか物色します。

シェルパはそれでもジルが大好きで、逆らったりはしないのですが、唯一、ドックランで走りまわってる時に、興奮してジルを転がしたりします。(°m°;)

そしてジルは歳とともに、先代犬でジルのお母さんモモに、似てきたな~と思うことが多くなりました。モモの生前は見た目も、性格も、親子で同じ犬種なのにこんなに違うかと思ってたのに。

頑固になってきたというか、、、悪いところが似てきたというか、、人間も歳をとると同じですけどね。

どうしても子犬シェルパに手がかかって、ジルをないがしろにしたこともあるからか、、ごめんなさい。

でもジルも、母さん犬モモを結構ないがしろにしてたから、因果応報って気をつけなきゃね(自分も)

とにかく、これからも元気で長生きしてほしいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です