血便

シェルパ、、今度は血便です。

虫の次は、ストレスによる軟便、そして今度は血便です。

原因は何か、、、たぶん拾い食い、、。

なぜなら、ウンチの中に異物が入っているのです。

6ヶ月になるまで、散歩はリーダーウォークじゃなくて、ある程度自由にさせてます。

骨格が形成されてないので、グイグイ引っ張るのが良くないからです。

あと、外のいろいろなにおいをかがせてやりたいと思って、、、、

でもそれは理想で、現実はすぐ拾い食い、一度口に入れるとなかなか出しません。

そして家では、ジルのハウスをガジガジに噛んで、そして食べる。

img_7900

ジルのために買ったこのキャーリーバック型ハウス。

img_7931

ボロボロ、、

img_7932

黒いワイヤーや金具がウンチに入ってました。

それで、ジルには申し訳ないのですが、ハウスをロールクッションに変えてもらいました。

img_7898

(シェルパがのってるけど、、、)

病院にも行きました。

便検査の結果、それほど心配いらないとのこと、整腸剤をもらい帰ってきましたよ。

img_7923

今は整腸剤のおかげか、血便は解消されました。

良かったです。

拾い食いは解消されてませんがね、、、。

 

 

4 Comments:

  1. お久しぶりです。新しい家族が増えたんですね。6月のブログまで戻って、全部見せてもらいました。二匹揃うととっても可愛いですね~。我が家のラブもなんでもかじって 
    干していた洗濯物(お店のタオルや子どものTシャツ)ジャンプして嚙み千切られたのを思いだしました(笑)又楽しみにして拝見させて頂きます

    1. お久ぶりです。みなさんお元気ですか?
      ラブちゃんは看板犬ですか?
      うちのは落ち着きないので、お店デビューはいつの日か、、、って感じです。
      ^^;

      1. 北海道は、雪ですね
        我が家のラブは、フィラリアの予防接種後に急死してしまったんです
        まだ3歳だったので、とても可哀想でした…シェルパちゃん、早くお店デビューできるといいですね
        すてきなお名前ですが、どんな意味なんですか?

        1. えー、そんなことって、、、
          3歳ですか、、、考えただけで泣けてきます。
          辛かったですね。
          先日の雪はいったん溶けましたが、天気予報には雪マークが出始めていて、寒いです。
          シェルパとは、そもそも、シェルパ族と言って、ネパールのヒマラヤ地方に住む山岳民族の名前で、エベレスト登山のポーターや、道案内を職業としています。
          また、その職業を称してシェルパと呼ばれています。
          うちのシェルパ(犬)とは、登山や、いろんなところにも一緒に行きたいし、私達が道に迷った時は、案内人になってほしいなぁなんて思いをこめてつけました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。