旭川21世紀の森、ドッグハウスに行ってきました。

すっかり秋、寒い、、。

今年の夏は、子犬の世話に明け暮れて、大好きなキャンプは一回も行けなかった。

ちゃっかしい子犬をつれてテント設営とかまず無理、、。

そして、子犬とはいえゴールデン、我家のコンパクトカーでキャンプって、犬2匹になって、テント積めなくなってるし、。

そもそもコンパクトカーでゴールデン飼うってどうなの?って感じですよね、、、。

シェルパとジルと大人2人乗ったら、乗せれる荷物なんて限られます。

そこで、旭川21世紀の森、ドッグハウスに行ってみました。

img_7797

(本当はもっと暖かい時に行きたかったのですが、、。)

犬と泊まれるロッジです。

img_7858

まわりがドッグランになってます。

img_7886

img_7870

ロッジの中は、はっきり言って狭いです。トイレとかお風呂とか流しの類は一切ありません。

寝るだけのお部屋です。

img_7810

(むこうに連なるのは従来のバンガロー)

でもテントを張る気力と、運ぶ動力もなく、それでもキャンプをしたい私達にはうってつけです。

しかし、この日は寒かった最高気温10度、途中アラレが降りましたよ。

それでもバーベキューは欠かせません。

img_7804

所定の場所があるので、焼き道具もいりません。

そして一応温泉があるのですよ。一応とつけたのは石鹸、シャンプーが使えないので、お湯で流して、つかるだけです。

寒かったので、暖まることができました。

しかしここでハプニング、車に積んでいた生ゴミ(こげたお肉)を、同じく車でお留守番させていたジルに食べられました。(みそホルモンやで~)

大失敗。

シェルパは食べなかったもよう。

 

寝袋ひいて、みんなで横になったら、いっぱいだ。

img_7821

 

外を見るのが好きなシェルパ。

img_7817

 

ストーブつけてくれました。

img_7815

ストーブの前に居座るジル

 

なぜか玄関で寝るシェルパ。

img_7835

やっぱりテントと比べたら快適で、ぐっすり眠れました。

 

この季節なのにキャンピングカーが何台もいました。

img_7855

キャンピングカー、うらやましい。

img_7857

21世紀の森は、とてつもなく敷地が広いです。ドックランもあちこちにあります。

そして、ドッグランは無料。

でも市内中心部から遠いため、なかなか来ることがないのです。

来年もキャンプ行けたらいいな~

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です