え~足負傷?!

7月3日、シェルパ、生後78日。

先住犬ジル(ミニチュワダックス13才)とのからみが、、、激しい。

シェルパは誰よりもジルが好きで、よく二人で遊んでいますが、遊び方が激しい。

あま噛みというか、本気噛みにみえる。

IMG_6871

ジルはすぐおなかを見せて、すきにさせてますが、そうとう痛いと思う。

IMG_6870

時々、反撃したりしています。

IMG_6868

あんまり激しいと、二人を引き離しますが、本来犬好きじゃないジルにしては、良く遊んでくれてるほうだと感心しています。

そんな中、ハプニングがおきました。

IMG_6820

うちはタイルカーペットですが、シェルパの粗相で、つぎはぎ状態に、そのフローリングに足を滑らせたシェルパが、「キャーン」とないてうずくまってしまいました。

なんとか立ち上がったものの、左足後ろ足ビッコをひいてます。

ゴールデンは関節の弱い犬種なので、どうしたものか、あたふた、、。

とりあえず、しばらく様子をみていると、徐々に普段のおてんばシェルパに戻りました。

しかし、冷や冷やものです。

カーペットの隙間も、ジルにあま噛みも、シェルパの自業自得ではありますが、怪我はしないでおくれ。

IMG_6885

こういう寝方をよくしてますが、これも関節にいいのかどうなのか、、。

(後ろ足、全開)

心配はつきません。

IMG_6862

シェルパは、たれパンダみたいに、ふにゃふにゃと言うか、たれたれなので、かわいいけど、心配だ~~。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です